学習塾の選び方

学習塾の選び方

 

学習塾、子供のためにと思ったり、周りがやってるからなどという理由で子供にやらせたりすると、大抵失敗します。
学習意欲というもの以外には、そもそも学習塾がその子と合っていないというケースが多いそうです。

 

子供の学習環境というのは親にしか用意ができません。
では、失敗しないためにはどのような学習塾を選べばよいのでしょうか?

 

1.目標を決めておく

学習塾はそれぞれの売りがあります。例えば有名進学校への入学実績があるとか、アットホームな雰囲気だとか数字で見えるものもあれば見えないものまで様々な学習塾があります。
そんな数ある学習塾で子供の進路や性格、目標に合わせた学習塾をしっかりと親が調査し、子供と相談して決めることが大切です。

2.値段の高い安いで決めない

月謝や入学金などは非常に重要ですが、不可能なものではない限り選択肢には含め、特徴や実績をよく調べてみることが大切です。安物買いの銭失いではありませんが、筆者の友人は月謝5000円程度の学習塾に通わせたところ、竹刀を振り回して指導する体罰教師だったそうです。そこまでの極端な例はそうないかと思いますが、値段だけを見ていると無駄なお金を使用することにもなりかねないため、注意が必要です。そもそも安い月謝では優秀な人材は期待できないということを忘れてはいけません。

 

3.環境を考える

塾には大きく分けて個別指導型と集団指導型があります。個別指導はほぼマンツーマンだからこそ講師の目が行き届くため細かなフォローや指導が期待できる分、値段も高く個別だからこそ競争心の欠如をいざないます。
逆に集団指導型は細かいフォローは期待できず子供自身の頑張りに依存します。しかし、そこでの交友関係の獲得や同年代で競い合うような環境でいる場合は良い刺激になる可能性も高くあります。ただ、もちろん人間関係のトラブルを背負う可能性もあるため、人間関係が上手ではないお子さんには向いていない可能性もあります。

 

最近では、教室という環境はないものの、低価格で質が高いオンライン学習塾というものも登場しています。
送り迎えや人間関係がない分、時間がない両親にも人気が高まっています。

 

人気の高いオンライン学習塾の口コミや評判まとめ

 

スタディサプリの特徴

神授業1万本、というキャッチフレーズで知られるリクルート社が運営する勉強応援サービス。

このスタディサプリの魅力は何と言ってもキャッチフレーズ通りの一万本以上の人気講師によるわかりやすい神授業、そして月額980円という低価格です。
低価格=低品質というイメージがある方も多いかと思いますが、このスタディサプリは違います。

豊富な資金力を持つリクルートだからこそできる豊富なコンテンツを揃えているため、神授業だけでなく、テスト対策や問題集なども充実しており、子供が勉強に興味を持つように勉強するとご褒美として遊べるゲームなども充実しています。
小学校・中学校の時は特に「勉強より遊び」が面白い年ごろです。そういった教材も多くありますが、ここまで低価格で、これだけのものがついてるサービスはそうありません。

塾を始める前にまずはやってほしいオンライン学習塾です。

 

スタディサプリのおすすめポイント
  • 人気講師陣の神授業1万本
  • 小学校から大学受験まで幅広く対応
  • 月額980円と格安
  • リクルートが運営
  • テスト対策、問題集なども充実
  • 小学生・中学生講座には勉強すると遊べるゲームなども充実

口コミ・評判
娘に勉強を教えたくても私自身もうやり方は忘れていたのでどうしようもありませんでした。塾も通わせてみましたが、人間関係がうまくいかずやめてしまっていたところにスタディサプリの存在を知って早速申し込みました。一年ほどたちますが、明らかに成績は向上したみたいです。娘曰く、学校の授業は復習くらいに見てるほうがわかる、とか。高い目標をもった娘ですが、どうも競争する場所では合わないみたいでしたので良かったと思います。 40歳/女性 (中学生2年生のお子様)
5年生くらいから算数だけ成績がガクンと落ちてどうしたの?って聞いたら算数の先生が変わってからわからなくなった。ということ。その先生はどうやら新任の先生でまだ教え方が上手ではないようです。算数だけならと思って私が教えようとしたらちんぷんかんぷん。そこでこのスタディサプリが役立ちました。親子で動画を見て、お互いにわかってすごいすごい!って。今は本当に良い世の中です。 36歳/女性 (小学生6年生のお子様)
問題集を買ったりすることを考えればコスパも最高です。勉強に全く興味がなかった子がここ一年でぐんぐん成績を伸ばしました。オールアヒルさんがオール四くらいまで上がるんだからすごいですね。なぜか体育や美術まで上がったのはよくわかりませんが、副次効果というやつでしょうか? 42歳/男性 (中学年1生のお子様)

価格 980円
評価 評価5
備考 学年、学校が変わってもお値段据え置き
 
 

学研ゼミの特徴

創業から70年間『まなび』を研究し続けてきた学研のサービス。
学研といえば、図鑑や塾、教育の本など昔から教育という分野で愛されてきた多くの人が知っている企業です。

そんな教育ノウハウという意味では他の追随を許さない位置づけにある学研が提供するのが月額500円から使えるオンラインサービス。

総問題数44000問以上のスマートドリルスマホゲームのような自主的な学習をサポートするワンダードリル学研の人気厳選タイトルを読める電子書籍サービス、時事問題対策などにニュースを見て関心を持てるようになる学研ジュニア新聞と小中学生向けのサービスが充実しています。

一つのサービスにつき月額500円~なので、参考書を一冊買うよりも安く、子供たちの大好きな画面での勉強なので集中力にも期待できます。

まずは公式サイトを見てみてください。
非常にわかりやすくまとめられていますので、各サービスの魅力がより伝わるかと思います。

 

学研ゼミのおすすめポイント
  • 紙学習の土台を築く「導入」の学習と「補完」の学習の二つの点で開発された教材
  • 教科書対応の問題が出題
  • 一サービス月額500円~
  • ステップアップを目指すスマートドリルや楽しく学べるワンダードリル
  • 新聞を読める力を養う学研新聞

口コミ・評判
スマートドリルに申し込みました。教科書対応なので予習としてはばっちりです。とある紙問題のほうも申し込んでみましたが、全くやりませんでした。やはり子供はディスプレイでやるものが大好きなんだなと思いました。 36歳/女性 (小学生4年生のお子様)
うちの子は勉強嫌いなのでワンダードリルに申し込んでみました。見事にハマったみたいで、かなり正答率が高くなったようです。テストも50点以下ばっかりだったのに、この前初めて100点をとってきました。効果…あるみたいです。 40歳/女性 (中学1年生のお子様)
スマートドリルとワンダードリルに申し込んでみました。結果、スマートドリルはやりませんでした(笑)ワンダードリルばっかりやってるのでスマートドリルは解約しました。やっぱり男の子だねぇ、という感lンです。 39歳/男性 (中学年2生のお子様)

価格 500円
評価 評価4.5
備考 一サービスにつき月額500円~1000円
 
 

スマイルゼミの特徴

紙媒体の勉強で最もつまらないと思うことは、動かないこと、ではないでしょうか?
例えば図形の問題で、サイコロを分解するとどのような形になるのか、といったものがありますが、非常にイメージがしずらいですよね。そういったイメージしずらいものを動かし、触り、体感してみるということができるのが、このスマイルゼミの魅力です。

また、自動で丸つけや丁寧な解説もついているので、一人でも学習できるうえに、タブレット用のペンも鉛筆と同じように使えるので、漢検の勉強もできます。

保護者からも学習状況の確認や学習専用タブレットだから有害サイト対策もばっちりできます。

解けた分だけマンガなどが読めるご褒美システムやそれぞれの理解度や進捗に合わせたプログラム作成など個人指導塾のような手厚サポートが受けることができます。
値段もオンライン学習としてややや値が張るものの、年で50万以上かかる塾と比べればかなり費用を抑えられるため、人気が高いオンライン学習塾です。

 

スマイルゼミのおすすめポイント
  • タッチで動かし、体感して理解
  • 「書いて身につく」学習専用タブレット付き
  • タブレットならではの即時答え合わせ、解説など効率UP
  • 保護者が学習状況や理解度をすぐにチェック
  • 勉強スケジュールを進捗や理解度に合わせ立ててくれる

口コミ・評判
息子の勉強嫌いがひどくてどうしようかと思っていましたが、このスマイルゼミはとてもしっかりと取り組んでいました。いい教材だと思います。 39歳/女性 (小学生3年生のお子様)
すごい良いと思います。わたしは子供のころ塾に通っていましたが、特に成績が上がった覚えはありませんでしたが、こちらをやり始めてからみるみる成績が良くなっています。 45歳/女性 (中学1年生のお子様)
いい教材があっても何をやっていいかわからないという子供は多いんだと思います。私の娘も勉強のやり方がわからないという感じでした。このスマイルゼミはどのように取り組めばいいかというのも明確なので非常に助かっています。金額はそれなりにしますが、塾よりも安価だし、マイペースな娘には良いみたいです。 41歳/男性 (中学2年生のお子様)

価格 3480円
評価 評価4
備考 小学生1年生コース12か月一括払いの場合の月額、中学生の場合は5980円~
 

関連ページ

学習塾の月謝
学習塾の月謝についてです。
ブラックな学習塾の特徴
ブラックな学習塾の特徴 についてです。
フランチャイズの学習塾
フランチャイズの学習塾についてです。
英語の学習塾
英語の学習塾についてです。
個別指導の学習塾
個別指導の学習塾についてです。
学習塾の指導
学習塾の指導についてです。