英語の学習塾

英語の学習塾

 

英語専門の学習塾というのはありますが、非常に数は少ないといえます。

 

英語専門塾では外国人講師を置き、ネイティブな発音に慣らせることで、リスニングや英語能力自体の向上を図れるため人気が集まっています。

 

英語専門の学習塾は良いのか悪いのか?

英語専門の学習塾とはいっても大きく分けて二つのタイプがあります。

 

1つ目は成績向上タイプ

あくまでテキストに沿って受験やテストでの高得点を目指すといったものです。

 

2つ目は語学力向上タイプ

英会話だけでなく、ビジネス英会話や文章作成能力など本格的な英語を使うための下地、つまり語学力の向上を狙っていくタイプです。
英語能力自体を引き上げるため、つぶしが効き、その後の大学受験だけでなく社会人生活でも役に立つスキル形成を目指します。

 

どちらが良いかは目標次第

外国人からすれば、日本の英語教育というのは不思議なところが多いそうです。しかし、近年はそのテストや試験で高得点を取らなければ目標とする大学や高校に受かることはありません。
とにかく進路のために勉強している、というのであれば、前者、英語能力を純粋に身につけさせたいというのならば、後者がおすすめです。

 

大切なのは子供が何になりたいかを話合うこと

教育というのは非常に難しいです。筆者も人の親ですが、やはり子供には自分の失敗した人生と同じ轍を踏んでほしくないものです。
しかし、それを強制させるというのは難しいです。子供にも意思があります。

 

英語の学習塾が子供の進路のために必要というのであってもまずは子供に教育の意義を説明するという機会は必要なのではないか、と考えます。

 

ちなみに筆者の考えは1つ目の点数を取るための勉強タイプです。
英語関係の仕事をさせたいと思っても、結局人が人を判断するときには「肩書」というのは馬鹿にできないものがあります。
英語専門の名門のようなところに行ければよいですし、そういった環境は留学する機会も他より多いそうです。

 

そういった「チャンス」を得るためにはやはりまずは目先の勉強を見ることで後々に力になるのではないか、と考えました。
このように、自分なりの考えを子供と話してみることが大切です。

 

両方の力となるオンライン学習塾から始めてみるのもおすすめです。

 

おすすめの学習塾ランキング

関連ページ

学習塾の月謝
学習塾の月謝についてです。
学習塾の選び方
学習塾の選び方についてです。
ブラックな学習塾の特徴
ブラックな学習塾の特徴 についてです。
フランチャイズの学習塾
フランチャイズの学習塾についてです。
個別指導の学習塾
個別指導の学習塾についてです。
学習塾の指導
学習塾の指導についてです。